#main-contents

【2022年3月オープン】ディーキャリア広島の評判とは?メリット・デメリットも徹底解説!

ディーキャリア天王寺

 

こんにちは!今回は「ディーキャリア広島」の評判やメリット・デメリットを紹介していきます。

 

ディーキャリアは全国各地に事業所を展開する就労移行支援事業所です。数ある就労移行支援の中でも実績が多く、多くの利用者がいます。

 

そんなディーキャリアが2022年3月に初めて広島オフィスを構え、非常に注目を集めています。

 

そこでこの記事では、ディーキャリア広島の評判やメリット・デメリットを紹介していきます。新オフィスのディーキャリア広島がどのような特徴があるのか確認してみてください。

 

 

 

広島エリアで就労移行支援事業所を探されている方へ

広島でおすすめの就労移行支援事業所を選ぶなら「ディーキャリア広島」がおすすめ。発達障害に特化した事業所で、就職後の定着率は97.2%と圧倒的です。また、就職のためのサポートはもちろん、このようなプライベートにおけるサポートも充実しています。

無料相談も行っているので、気になる方は公式ホームページをご覧ください。

本サイトでは、そのほかの事業所もまとめています。


ディーキャリア広島オフィスの評判

ディーキャリア広島オフィスの評判をネットやSNSで確認したところありませんでした。

広島オフィスは2022年3月にオープンしたばかりなので、まだ利用者が集まっていないのかもしれません。

 

広島オフィスの評判はありませんでしたが、ディーキャリア自体には数多くの口コミが寄せられています。

 

そこで以下ではディーキャリアを使った人の評判を紹介していきたいと思います。ディーキャリアがどのような事業所なのか、5つの評判を順番に見ていきましょう。

 

 

評判1.仕事面とプライベート面で活かせるスキルを学べた

 

 

ディーキャリアで学んだことは日常生活でも大いに役立っています。ストレスの対処法や感情のコントロールなど非常に有益なことばかり学べて良いです。

 

また、自分の苦手分野も克服でき、今では人生にやりがいを持つことができ、仕事とプライベートの両方が充実しています。

 

 

評判2.コミュニケーションのコツをつかめた

 

 

ディーキャリアはコミュニケーションの訓練が充実していて良かったです。

 

私は元々コミュニケーションが苦手で、上手に会話できないことから人間関係に苦しんでいました。

 

そこでコミュニケーションの訓練に定評があるディーキャリアを利用しました。ディーキャリアの訓練はレベルが高く、相槌の打ち方や質問の仕方など細かいところから学べて、コツをつかみやすかったです。

 

訓練を通してコミュニケーションに対する恐怖心もずいぶんと軽減されて、人との関わり合いが楽しくなってきました。

 

 

評判3.自分が持つ障害の特性を詳しく把握できた

 

 

ディーキャリアを利用して自分の障害特性をより深く知ることができました。

 

訓練ではオフィスに見立てた事業所で行いましたが、その際にどのようなミスが発生するのか検証してくれました。発生したミスから原因を特定し、対処法を学べたのが良かったです。

 

「自分の持つ障害は自分がよく分かっている」と思っていましたが新しい発見の連続でした。本当にディーキャリアを利用して良かったです。

 

 

評判4.ストレスとの付き合い方を学べた

 

 

ディーキャリアの体調管理シートを利用して、ストレスへの付き合い方を学べました。

 

以前まではストレスの対処法がわからず、体調を崩すことも多かったです。しかし、ディーキャリアで訓練を通していくと、ストレスの対処法を把握できました。そのおかげで現在は体調も安定しています。

 

 

評判5.理想とする会社に就職できた

 

 

私は障害を活かした仕事をしたいと考えていました。しかし、目標が漠然としていて、何をすべきなのか迷っていました。

 

そこでディーキャリアの利用を開始すると、目標が明確になって今何をすべきなのか把握できて就職活動を進めやすかったです。

 

その後もディーキャリアで訓練を重ね、無事私が希望とする仕事に出会えました。

 

ディーキャリアの評判の中でも、コミュニケーションに関する良い口コミが多いです。会話に苦手意識がある人は特にディーキャリアが適しています。

 

 

ディーキャリア広島のメリット

ディーキャリア広島のメリットは以下の通りです。

 

  • 発達障害に特化しているからこそのサポートを受けられる
  • 職場を想定したトレーニングが用意されている
  • 職場定着率が93.4%を記録している
  • 全国各地に事業所が展開されている
  • ディーキャリア独自の求人サイトを利用できる

 

では5つのメリットについて詳しく紹介していきます。

 

 

メリット1.発達障害に特化しているからこそのサポートを受けられる

 

 

ディーキャリア広島は発達障害がある人を対象にした就労移行支援です。発達障害に特化しているからこそ、ほかの就労移行支援事業所にはないサポート体制が整っています。

 

具体的には以下の3つのコースを通して訓練していきます。

 

  • ライフスキルコース:生きるための自己理解やセルフケアを学ぶ
  • ワークスキルコース:働くための自己理解や仕事スキルを学ぶ
  • リクルートコース:社会で働き続けるコツを学び、就職活動に活かす

 

就職活動に必要なノウハウだけでなく、生きるための知恵を学べるのもディーキャリアの良いところです。

 

また、ディーキャリアでは過去に発達障害を持つさまざまな人をサポートしてきました。過去の豊富な経験も相まって、発達障害に関するノウハウはトップクラスに優秀です。

 

そのサポートレベルの高さが利用者への高評価とつながっているのでしょう。

 

 

メリット2.職場を想定したトレーニングが用意されている

 

 

ディーキャリアでは実際の職場を想定したオフィス環境を用意しています。実際に会社で働いているような体験ができるのがポイントです。

 

会社と同じような環境やルールを設けていることによって、就職後もギャップを感じることなく働けます。

 

障害を持つ人は就労移行支援で力を発揮できても、実際の職場では思ったように力を出せないことも珍しくありません。

 

障害を持つ人にとって、会社で自分が持つスキルを発揮することは大きな課題です。しかし、オフィス環境で訓練できるディーキャリアなら、実際の企業でも自分の力を発揮できるでしょう。

 

 

メリット3.職場定着率が93.4%を記録している

ディーキャリアは手厚いサポートや発達障害に特化した優れたノウハウから職場定着率が93.4%を記録しています(就職後6か月の数値)。

 

職場定着率が9割を超えているのは非常に優れていて、「障害者の就業状況等に関する調査研究」によると、発達障害者の定着率は以下の結果になっています。

 

  • 3か月後の定着率:84.7%
  • 1年後の定着率:71.5%

 

3か月後の定着率ですら8割程度なので、ディーキャリアの職場定着率がいかに優れた数字であるのかわかるでしょう。

 

 

メリット4.全国各地に事業所が展開されている

ディーキャリア広島は2022年3月に新設された事業所ですが、それ以外にも以下の都道府県に事業所を構えています。

 

北海道、岩手県、宮城県、山形県、福島県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、石川県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、愛媛県、福岡県、大分県、宮崎県

 

これほど多くの事業所を構えているのも人気があるからです。評判や信頼性で就労移行支援を選びたい人にとってディーキャリアはぴったりと言えます。

 

 

メリット5.ディーキャリア独自の求人サイトを利用できる

 

 

ディーキャリア広島では利用者限定の求人サイト「ディーキャリアジョブ」を用意しています。

 

ディーキャリアジョブはディーキャリアが独自で開拓した求人を取り扱った求人です。ほかの求人サイトにはない応募もたくさん掲載されています。

 

しかもディーキャリアジョブの求人は、障害者雇用に積極的です。障害のある人を採用したい企業ばかりなので、就職活動も順調に進むでしょう。

 

ディーキャリアはサポートの優秀さが職場定着率9割越えという数字に出ている事業所です。質の高いサポートを受けたい人は利用してみると良いでしょう。

 

 

ディーキャリア広島のデメリット

ディーキャリア広島のデメリットはこちらです。

 

  • 発達障害以外の実績は公開されていない
  • 昼食や交通費は自己負担する必要がある

 

では2つのデメリットについて詳しく紹介していきます。

 

 

デメリット1.発達障害以外の実績は公開されていない

ディーキャリアは発達障害に特化しているので、ほかの障害の就労実績はほとんどありません。

 

ディーキャリアは大人の発達障害を対象とした事業所です。身体障害者や知的障害者は対象外なので気を付けましょう。

 

 

デメリット2.昼食や交通費は自己負担する必要がある

ディーキャリア広島では昼食代と交通費がすべて自己負担です。ほかの事業所の中には負担してくれることもあるので、比較するとデメリットだと感じるでしょう。

 

ただ、交通費は自治体に申請すれば支援してもらうことも可能です。交通費を負担してほしい場合は、一度お住いの近くにある自治体へ問い合わせてみてください。

 

ディーキャリアは優れた実績を誇りますが、発達障害を持つ人に限ります。すべての障害をターゲットにしていないので気を付けましょう。

 

 

ディーキャリア広島の利用方法

ディーキャリア広島を利用する場合は以下の手順で進んでいきます。

 

  1. ディーキャリア広島へ問い合わせて無料見学会に申し込む<
  2. 無料見学会に参加する
  3. 通所を決めたら受給証書を発行する
  4. 書類を提出して通所を開始する

 

まずはディーキャリア広島の公式サイトから「見学・無料相談受付中」を押します。申込フォームを埋めて送信すると、折り返しの連絡が来るので待ちましょう。

 

連絡が来た後は無料見学の日程を決め、当日に広島オフィスを訪れます。オフィスに訪れると職員の方が話をしてくれたり、実際に訓練を体験したりできます。

 

無料見学を通してディーキャリアを利用したいと感じた場合は、受給証書を発行しましょう。

 

就労移行支援を利用するためには、自治体が発行する受給証書が必要になります。申請はそこまで時間がかかりませんが、実際に書類が届くまで1か月ほどかかるので注意が必要です。

 

書類がそろった後はディーキャリアと契約を結んで、通所を開始します。通所が始まるとカウンセリングや訓練などを通してスキルを磨き、最終的に企業への内定が決まると退所となります。

 

ちなみに退所しても定着支援を受けることが可能です。実際に会社で働いてみて、やりづらさを感じたら遠慮せずディーキャリアに相談しましょう。

 

ディーキャリア広島では随時無料相談を受け付けています。基本的にいつでも無料見学できるので、予定を空けて事業所へ向かいましょう。

 

 

まとめ

ディーキャリア広島の評判やメリット・デメリットについて紹介してきました。ディーキャリア広島は2022年3月に新設されたので、まだ評判はありません。

 

しかし、ディーキャリアは全国に事業所を構えていて、ほかの事業所を利用した人の評判を見ると評価が高いです。特にコミュニケーション訓練に関する評判が良いので、会話が苦手な人は利用してみると良いでしょう。

 

ディーキャリア広島オフィスでは無料体験も実施しています。事業所が気になる場合は、公式サイトから見学会を予約して、実際に自分の目で確かめてみましょう。

広島エリアで就労移行支援事業所を探されている方へ

広島エリアで事業所を探していてる方に向けて、広島県でおすすめの就労移行支援事業所を分かりやすくまとめています!こちらも合わせて読んで、自分にピッタリの事業所を探してみてください。

 

例えば、当サイトがおすすめする「ディーキャリア広島」は発達障害に特化した事業所で、就職後の定着率は97.2%と圧倒的です。また、就職のためのサポートはもちろん、このようなプライベートにおけるサポートも充実しています。

 

無料相談も行っているので、気になる方は公式ホームページをご覧ください。

 
カテゴリー

大阪府の就労移行支援事業所ランキング

  • ディーキャリア

    職場定着率97.2%!長期で働くために就職後のサポートまで徹底的に行っている、当サイトいち押しの事業所です。とくに発達障害のある方に対するカリキュラムが充実しており、利用者の目標を実現するためのサポートが充実しています。

    ディーキャリア
  • リタリコワークス

    全国約80ヶ所で、累計8000名以上の就職を実現!多種多様な選択肢の中から自分にあった事業所を見つけられる、業界大手の事業所です。企業でのインターン先も数多くあります。

    リタリコワークス
  • ウェルビー

    "未経験職種"を希望した70%以上の方が就職に成功!新たなチャレンジをしたい方にオススメの事業所です。リアルな就職体験の提供をモットーにしています。

    ウェルビー