#main-contents

とーもす北広島の評判とは?メリット・デメリットもあわせて紹介!

ディーキャリア天王寺

 

こんにちは!今回は「とーもす北広島」の評判やメリット・デメリットを紹介していきます。

 

とーもす北広島は「仕事をする力は仕事を通じてこそ身につけられる」をテーマに就労支援を提供する事業所です。座学が苦手な人からすると、現場で直接学べるのは魅力的に感じるでしょう。

 

しかし、とーもす北広島はあまり情報が出回っていない事業所なので、具体的な支援内容や特徴が気になるはずです。

 

そこでこの記事では、とーもす北広島の評判やメリット・デメリットを紹介していきます。とーもすの利用を検討している人は、まず本記事で紹介することを確認してみてください。

 

 

 

広島エリアで就労移行支援事業所を探されている方へ

広島でおすすめの就労移行支援事業所を選ぶなら「ディーキャリア広島」がおすすめ。発達障害に特化した事業所で、就職後の定着率は97.2%と圧倒的です。また、就職のためのサポートはもちろん、このようなプライベートにおけるサポートも充実しています。

無料相談も行っているので、気になる方は公式ホームページをご覧ください。

本サイトでは、そのほかの事業所もまとめています。


とーもす北広島の評判

 

 

2022年3月現在、とーもす北広島の評判をネットやSNSで確認したところありませんでした。

 

とーもす北広島を運営する一般社団法人とーもすが設立したのは2016年4月のことです。運営を開始してからそこまで年月を経ていないので、そこまで利用者が多くないのかもしれません。

 

残念ながら評判は見当たりませんでしたが、とーもす北広島のような就労移行支援事業所では前もって無料見学を受けることができます。

 

無料見学では職員から話を聞けたり、事業所で行う訓練を体験したりできます。実際に事業所を見学すれば、ネットで評判を見るより有益な情報を集めやすいです。

 

とーもす北広島が気になっている人は、公式サイトから問い合わせてみると良いでしょう。

 

 

とーもす北広島のメリット5選

 

 

とーもす北広島のメリットは以下の通りです。

 

  • 働きながらマナーやスキルを学べる
  • 就労移行支援以外のサポートも用意されている
  • 最大3年6か月の定着支援を受けられる
  • 就労移行支援でも工賃が発生する
  • 多種多様な作業内容が用意されている

 

では5つのメリットについて詳しく紹介していきます。

 

 

メリット1.働きながらマナーやスキルを学べる

 

 

とーもす北広島では実際の職場でスキルを学ぶことを重視しているので、社会で役立つスキルがいち早く身に付きます。

 

一般的な就労移行支援では、座学で勉強してから実践に移るのが主な流れです。座学が好きな人なら問題ありませんが、苦手な人からすると苦痛な時間が続きます。

 

一方でとーもす北広島は座学を最小限に抑え、すぐ現場で学ぶのが特徴です。通所を開始すると間もなく現場で学んでいけるので、体を動かして覚えるのが好きな人に向いています。

 

 

メリット2.就労移行支援以外のサポートも用意されている

 

 

とーもす北広島は就労移行支援を提供していますが、それ以外に3つの福祉サービスを展開しています。

 

  • 自立訓練(生活訓練):日常生活を送るための訓練を積める
  • 就労継続支援B型:生産活動や就労に必要な訓練を行える
  • 就労定着支援:働くうえで発生した問題を解決できるようにサポートしてもらえる

 

自立訓練は日常生活を送るための訓練です。日常における不安や問題を職員へ相談すると適切なアドバイスをもらえます。

 

自立訓練を経て生きる方法を学んだ後は、就労移行支援や就労継続支援B型に移ります。就労移行支援は一般企業への就労をより意識したサポートです。一方で就労継続支援B型は、就労に必要な知識やスキルを伸ばしながら訓練を行います。

 

無事就職することができたら、就労定着支援を受けてサポートしてもらうことも可能です。就労して新たなトラブルが発生しても、定着支援があるおかげで長期就労を目指せます。

 

このようにさまざまな支援が用意されているので、今必要とする力を身に付けられるでしょう。

 

 

メリット3.最大3年6か月の定着支援を受けられる

 

 

とーもす北広島では就職が決まってから3年6か月もの間サポートしてもらえます。

 

  • 職場定着支援:就労移行支援を利用して就職が決まってから6か月サポートしてもらえる
  • 就労定着支援:月1回の職場訪問と面談を3年間行う

 

実際に会社で働いて見ると思ったようにいかないことも珍しくありません。トラブルにぶつかったとき、どうすれば良いのかわからずそのまま退職に追い込まれることもあります。

 

せっかく就労できたのに早期退職へ追い込まれないように、とーもす北広島では3年6か月もの支援を行っているのです。支援期間が長いとーもす北広島なら、安心して長期就労を目指せます。

 

ちなみに3年6か月が経過すると「クラブとーもす」に加入することも可能です。クラブとーもすでも、引き続き相談や職場訪問などの定着支援を受けられます。クラブとーもすは期限もないので、長期に及んで支援を受けたい人にぴったりです。

 

 

メリット4.就労移行支援でも工賃が発生する

 

 

とーもす北広島では就労移行支援として珍しく、作業を通して工賃をもらえます。一般的な就労移行支援は軽作業をしても報酬が発生しません。そのため、イマイチ仕事をした達成感を得られず、モチベーションが低下してくることもあります。

 

しかし、とーもす北広島では就労支援や自立支援で作業すると報酬が発生します。金額は高くありませんが、作業を通してお金をもらえると充実感を味わえるでしょう。

 

また、働いてお金をもらうことで金銭管理を学ぶこともできます。お金の管理は今後の人生で役立つので、とーもす北広島でしっかりと勉強しましょう。

 

 

メリット5.多種多様な作業内容が用意されている

 

 

とーもす北広島では以下のような作業が用意されています。

 

  • オークション出品の倉庫管理
  • リサイクル品の清掃
  • 出品物の指示書作成
  • オークション出品作業
  • ビニールまわりの草刈り
  • ビニールハウスまわりの雑草取りビニールハウスまわりの除雪作業
  • 苗ポット入れ作業

 

これらの軽作業は一部ですが、いずれも軽作業なので取り組みやすいです。そのうえ、作業は多岐に渡るので飽きづらく、集中して働けます。

 

とーもす北広島は定着支援の長さが特に魅力です。長期的なサポートがほしい人には向いています

 

 

とーもす北広島のデメリット3選

 

 

とーもす北広島のデメリットはこちらです。

 

  • 専門的なスキルは身に付けづらい
  • 定員が6名しか設けられていない
  • 就職率や定着率が公開されていない

 

では3つのデメリットについて詳しく紹介していきます。

 

 

デメリット1.専門的なスキルは身に付けづらい

 

 

とーもす北広島は軽作業を通してスキルを学んでいくので、基礎しか学べません。たとえばパソコン業務の専門的スキルを学ぶことは難しいです。

 

ただ、とーもす北広島の作業を通せば、社会で通用するスキルは身に付きます。特に専門的なスキルは希望していないならとーもす北広島でも十分です。

 

 

デメリット2.定員が6名しか設けられていない

 

 

とーもす北広島の就労移行支援は定員が6名と限られます。ほかの就労移行支援でも定員が決まっていることも多いですが、定員20名くらいが一般的です。

 

比較的とーもす北広島は定員が少ないので、タイミングが悪いと利用したくても利用できません。とーもす北広島に興味がある人は早めに相談しておきましょう。

 

 

デメリット3.就職率や定着率が公開されていない

 

 

とーもす北広島では就労実績や定着率などの就職に関する情報が未公開です。実績がないと、どれくらいの人が就労に成功しているのかわかりません。特に信頼性を重視したい人にとっては気になるところです。

 

とーもす北広島は手厚いサービスを受けられる分、利用者数が限られるので気を付けておきましょう。

 

 

とーもす北広島の利用方法

 

 

とーもす北広島を利用する場合は以下の手順で進んでいきます。

 

  1. とーもす北広島へ問い合わせて無料見学会に申し込む
  2. 無料見学会に参加する
  3. 通所を決めたら受給証書を発行する
  4. 書類を提出して通所を開始する

 

とーもす北広島の利用は公式サイトの一番下にある「お問い合わせフォーム」からです。問い合わせフォームを埋めて、無料見学したいことを伝えましょう。

 

定員が空いていれば無料見学を受け入れてくれるので、指定の日付にとーもす北広島へ向かいます。とーもす北広島へのアクセスは以下の通りです。

 

  • 〒061-1133
  • 北海道北広島市栄町1丁目4-1
  • コープさっぽろエルフィン店2階
  • JR北広島駅西口出口の東光ストアを左折し、そのまま直進

 

事業所に到着したら職員が事業所内を案内してくれます。見学の際は事業所の雰囲気や職員の態度、利用者の行動などをチェックしておきましょう。

 

見学を通してとーもす北広島を利用したいと感じた場合は契約を結びます。契約を結ぶためには受給証書が必要なので、お住いの近くにある自治体で発行手続きをしましょう。

 

書類が届いた後はとーもす北広島と契約を結び、通所を開始して訓練を積んでいきます。

 

とーもす北広島は定員が決まっているので、無料見学だけでも早めに済ませておくのがおすすめです。

 

 

発達障害がある人は「ディーキャリア」もおすすめ

 

 

発達障害を持つ人はディーキャリアを利用するのもおすすめです。ディーキャリアは発達障害を専門にサポートしています。事業所は全国各地にあり、就労移行支援の中でも大手にあたるので信頼性が高いです。

 

ディーキャリアには以下のような特長があります。

 

  • 就職後の職場定着率…93.4%(就職後6か月の数値)
  • 就職時の平均給与…19.1万円
  • 利用満足度…93.3%(2020/12/~2021/1のアンケートによる)
  • 事業所の一室がオフィス環境なので実践を想定した訓練を行える
  • 発達障害に特化したノウハウを受けられる
  • コミュニケーション能力を向上する訓練がある
  • ストレスの対処法を学べる

 

ディーキャリアは発達障害に特化しているからこそサポートの質が高いです。サポートの質の高さは職場定着率に現れていて、9割以上もの人が6か月以上の就労に成功しています。

 

ディーキャリアで訓練すれば、長期就労するために必要なノウハウを学べるのが大きな魅力です。今まで早期退職を繰り返してきた人は、最後にディーキャリアを頼ってみると良いでしょう。

 

ディーキャリアでも無料体験を実施しています。ディーキャリアも定員があるので、気になる場合は早めに問い合わせておきましょう。

 

 

まとめ

 

 

とーもす北広島の評判やメリット・デメリットについて紹介してきました。とーもす北広島は定員を絞っていることも関係して、2022年3月現在では評判がありません。

 

しかし、とーもす北広島には長期にわたった就労定着支援があるというメリットがあります。最長3年6か月もの間サポートしてもらえ、クラブとーもすに加入すれば期間が過ぎても支援を受けられます。

 

とーもす北広島は定着支援の手厚さが魅力なので、長期的にサポートしてほしい場合にぴったりです。

広島エリアで就労移行支援事業所を探されている方へ

広島エリアで事業所を探していてる方に向けて、広島県でおすすめの就労移行支援事業所を分かりやすくまとめています!こちらも合わせて読んで、自分にピッタリの事業所を探してみてください。

 

例えば、当サイトがおすすめする「ディーキャリア広島」は発達障害に特化した事業所で、就職後の定着率は97.2%と圧倒的です。また、就職のためのサポートはもちろん、このようなプライベートにおけるサポートも充実しています。

 

無料相談も行っているので、気になる方は公式ホームページをご覧ください。

 
カテゴリー

大阪府の就労移行支援事業所ランキング

  • ディーキャリア

    職場定着率97.2%!長期で働くために就職後のサポートまで徹底的に行っている、当サイトいち押しの事業所です。とくに発達障害のある方に対するカリキュラムが充実しており、利用者の目標を実現するためのサポートが充実しています。

    ディーキャリア
  • リタリコワークス

    全国約80ヶ所で、累計8000名以上の就職を実現!多種多様な選択肢の中から自分にあった事業所を見つけられる、業界大手の事業所です。企業でのインターン先も数多くあります。

    リタリコワークス
  • ウェルビー

    "未経験職種"を希望した70%以上の方が就職に成功!新たなチャレンジをしたい方にオススメの事業所です。リアルな就職体験の提供をモットーにしています。

    ウェルビー