#main-contents

就労移行支援・就労継続支援A型『ゲットワークエナベル』の評判は?

ディーキャリア天王寺

 

こんにちは!大阪の就労移行支援事業所で約5年間働いたナカムラです!今回は、ゲットワークエナベルについて紹介します!
ゲットワークエナベルは、身体障がい者・精神障がい者・知的障がい者・難病の方を対象とした、多機能型障害福祉サービス事業所です。

就職に対して「仕事が定着しない」「同僚と良い関係を築けない」という不安や悩みを抱えていませんか?

 

そこで今回は、人間力を重視しているゲットワークエナベルの評判や口コミとともに、サービス内容について詳しくご紹介していきます!

 

大阪で就労移行支援事業所をお探しの方向けにおすすめの事業所一覧を作成しています!合わせてチェックしてみてください!

→「大阪にある就労移行支援事業所のおすすめは?選び方や府内の一覧を紹介!」

 ゲットワークエナベルってどんなところ? 

 

ゲットワークエナベルは、個々の状況に合わせて『就労移行支援』と『就労継続支援A型』のどちらかを選ぶことができる事業所です。

 

それでは、ゲットワークエナベルの会社概要や、実績についても詳しくみていきましょう。

 多機能型障害福祉サービス事業所 

名称 一般社団法人 生活・就労支援協会 ゲットワークエナベル
所在地 〒543-0041

大阪府大阪市天王寺区真法院町6-12 真法院J・Nビル5階

代表者 村井 厚
電話番号 06-6773-9851
設立年月日 2017年11月1日
URL https://getworkenable.com/index.html
事業所数 1
対応地域 大阪

ゲットワークエナベルでは、「将来が漠然としていて不安…」「自分の障害と、どう付き合いながら働いたら良いかがわからない」といった、身体障がい者・精神障がい者・知的障がい者・難病の方を対象としています

 

JR大阪環状線「桃谷駅」の南出口より徒歩6分、近鉄100円バス大阪警察病院線「大阪警察病院前」下車すぐに事業所があるので、通いやすいかと思います。

 ほかの就労移行支援事業所との比較 

ほかの就労事業所と比較して、ゲットワークエナベルがどういった事業所なのかを見てみましょう。

 

事業所 定着率 事業所数 就労実績
ゲットワークエナベル 不明 1 不明
ディーキャリア 97.2% 50 不明
ウェルビー 90.1% 73 838件(2019年度)
リタリコワークス 89.7% 83 8,000人以上(累計)

 

ゲットワークエナベルの公式ホームページに、実績に関する情報が掲載されていませんでした。

支援を受けるにあたって、過去のデータは重要になります就職に関する全てのデータが不明だったので、不安な点が残ります。

事業所を選ぶときは就職率だけでなく、定着率も確認しておくことがポイント定着率が高い事業所は、就職後のサポートもしっかり行ってくれるので、安心して働くことができますよ。

 

詳しくは「就労定着支援の定着率について」の記事で紹介しているので参考にしてみてください。

 ゲットワークエナベルの特徴 

 

ゲットワークエナベルは、利用者の笑顔とチャレンジ精神を大切にしている事業所です。

 

そんなゲットワークエナベルには、どのような特徴があるのかを確認していきましょう。

 特徴1.就労移行支援か就労継続支援A型から選べる 

就労移行支援 就労継続支援A型
目的 一般企業への就職を希望する方を対象とした、就職に必要なスキルを身につける場所。 一般企業への就職が不安・困難な方を対象とした、雇用契約と工賃が発生する働く場所。
向いている人 一般企業で働くことを目指す方 福祉の事業所ですぐに働きたい方

 

就労移行支援所では、一般企業への就職に向けたスキルアップ・障害の活かし方・ビジネスマナーの学習・コミュニケーション能力の向上など、様々な訓練を受けることができます

就労継続支援A型では、一般企業への就職が難しい方に対し、雇用契約を結んだ上で、福祉のサポートを受けながら働くことができます。

1つの事業所でどちらも対応しているので、「自分に向いている支援がわからない」という人も、相談しやすいというのが特徴です。

 特徴2.工賃+交通費がもらえる 

通常、就労移行支援では工賃がもらえないことがほとんどですが、ゲットワークエナベルでは軽作業に対しても工賃を受け取ることができます

 

就労移行支援 就労継続支援A型
月給 平均15,000円 平均85,071円
交通費支給 3,000円

 

就労移行支援を受けるためには、原則アルバイトや在職中の方は利用することができないので、少しでも工賃を受け取れるのは嬉しいですね。

ちなみにゲットワークエナベルの就労継続支援A型には、以下のような仕事から選ぶことができます。

 

仕事内容 ・メダカの管理飼育

・ネットショップの運営

・PC入力(データ入力・データ収集など)

・軽作業(検品・シール貼り・梱包など)

就労時間 10:00~15:00(4時間勤務)

※休憩60分

就労継続支援A型を利用する場合は、【ハローワークからの紹介状・履歴書・障がい者手帳】をゲットワークエナベルに持参して、まずは面接を受けてください。

合格後に、お住まいの【障害福祉サービス受給者証の申請】を行い、発行されたらお仕事スタートとなります。

 特徴3.パソコン訓練や通信講座でスキルが身に付く 

一般企業への就職を目指す就労移行支援では、以下のプログラムを学ぶことができます。

 

パソコン訓練 Word・Excel・PowerPoint 各MOS資格/日本情報処理検定協会検定資格
ビジネス講座 電話応対敬語/名刺交換/メモの練習/自己紹介/見積書作成
コミュニケーション講座 グループディスカッション/面接練習
通信講座 資格取得/小物づくり(アクセサリ制作やレザークラフト)など

 

パソコン訓練は、基本操作から学ぶことができるので、初心者でも安心して取り組むことができます。

また、通信講座で学んだ制作物を、自身のホームページやフリマアプリで販売することも可能!「手先が器用」「アイディアが豊富」「手に職をつけたい」という人にもおすすめです。

 大阪で就労移行支援事業所をお探しの方向けにおすすめの事業所一覧を作成しています!合わせてチェックしてみてください!

→「大阪にある就労移行支援事業所のおすすめは?選び方や府内の一覧を紹介!」

\おすすめ事業所一覧はこちら/

ゲットワークエナベルのメリット・デメリットは? 

 

次に、ゲットワークエナベルのメリット・デメリットについても確認しておきましょう。

 メリット1.自信に繋がるスキルや資格を習得できる 

先ほどご紹介したパソコン・通信講座だけでなく利用者が取得したいと思った検定(漢字検定・日本語検定など)や資格試験もサポートしてくれます。

 

取得に向けた取り組み方がわからないという場合も、個別に相談にのってくれるので、就職に必要な資格や、自身に繋げるための検定など、チャレンジしやすい環境が整っています。

ただし資格が就職に繋がらないこともあるので、資格取得にこだわりすぎず、スキルアップやコミュニケーション講座をしっかり受けることがおすすめです。

 メリット2.就職活動から就職後のサポートが手厚い 

ゲットワークエナベルでは、以下のような就職サポートが行われています。

  • 企業体験実習
  • 応募書類の作成サポート
  • 面接同行
  • 就職後の定着支援

就職する前の企業体験実習は、長く働き続けるためにとても大事な経験です。自分に向いている仕事がわからないという人は、企業体験実習がある事業所を選ぶと安心かと思います。

また、面接同行も行ってくれるので、1人では不安があるという人にも心強いサポート!就職前から就職後までしっかりと支援してもらえるので、就職に不安を感じている人も安心ですね。

 デメリット1.実績の記載がない 

設立して数年が経っているにもかかわらず、実績の記載がないとうのは不安かなと思います。また、TwitterなどのSNSの書き込みも、公式以外に見つけることができなかったので、情報がとにかく少ないと感じました。

事業所を選ぶときは、できるだけ情報が多いところが安心ですね。また、先ほども述べたように、就職率だけでなく定着率の確認も大切です。長く働き続けるためにも、就職後のサポートまで手厚く支援してくれる事業所がおすすめです。

 デメリット2.事業所が1ヵ所で定員各10名 

ゲットワークエナベルの事業所は大阪市の1事業所のみプログラム内容や支援内容が自分に合っていても、通いにくい場合はあまりおすすめできません

毎日通う・働くことが大事なので、事業所を選ぶときは通いやすい場所がおすすめです。

また、ゲットワークエナベルの定員は、就労移行支援10名・就労継続支援A型10名の計20名までとなっています。多機能型障害福祉サービスを展開しているため、10名ずつしか利用できないのが難点かもしれません。

 ゲットワークエナベルの口コミ・評判 

 

ゲットワークエナベルについての口コミを見つけることができませんでした実際に利用している人の声はとても参考になるので、1つも口コミがないというのは情報が少なすぎるかと思います。

 

ゲットワークエナベルについて気になることがあれば、直接問い合わせてみてください。

 

電話番号 06-6773-9851(平日9:00~17:00)
メール getworkenable@gmail.com
お問い合わせフォーム https://getworkenable.com/contact.html

 よくある質問 

Q.障がい者手帳を持っていなくても利用できるの?

医師の診断書or意見書・自立支援医療受給者証があれば利用可能です。

Q.利用日数・時間・期限はどれくらい?

体調などに合わせて、「週2日から始めたい」「午前のみ午後のみから通いたい」という調整が可能です。

就労移行支援は利用期間の期限は2年間となります。訓練状況や自治体の方針により、さらに1年の利用期間延長が認められるケースもあります。

詳しくは「就労移行支援の期間について」の記事で紹介しているので参考にしてみてください。

Q.利用料金はどれくらい?

前年度の所得に応じて、以下の4区分の負担上限月額が設定されています。

 

前年度の世帯収入 自己負担上限額
生活保護 0円
300万円以下 0円
300万円以上600万円以下 月額9,300円
600万円以上 月額37,200円

 

ゲットワークエナベルでは約9割の方が自己負担0円で利用中です。

 まとめ 

ゲットワークエナベルは、就労移行支援と就労継続支援A型を選択できる事業所でした。就労移行支援で工賃を受け取りたい・福祉の事業所ですぐに働きたいという人に向いているかと思います。

ただし、事業所が1つ・就職に関するデータが不明・口コミなどの評価がなしという点で、情報が少なすぎるのが不安かなと思います。

就労移行支援や就労継続支援では、就職することがゴールではなく、「働きやすい環境で継続して働く」ということが目標です。

事業所を選ぶときは、プログラムの内容や就職前後のサポート内容が自分に合っているのか、ということを確認しておいてくださいね。

大阪エリアで就労移行支援事業所を探されている方へ

大阪エリアで事業所を探していてる方に向けて、大阪府でおすすめの就労移行支援事業所を分かりやすくまとめています!こちらも合わせて読んで、自分にピッタリの事業所を探してみてください。

 

例えば、当サイトがおすすめする「ディーキャリア天王寺」は発達障害に特化した事業所で、就職後の定着率は97.2%と圧倒的です。また、就職のためのサポートはもちろん、このようなプライベートにおけるサポートも充実しています。

 

無料相談も行っているので、気になる方は公式ホームページをご覧ください。

 
カテゴリー

大阪府の就労移行支援事業所ランキング

  • ディーキャリア

    職場定着率97.2%!長期で働くために就職後のサポートまで徹底的に行っている、当サイトいち押しの事業所です。とくに発達障害のある方に対するカリキュラムが充実しており、利用者の目標を実現するためのサポートが充実しています。

    ディーキャリア
  • リタリコワークス

    全国約80ヶ所で、累計8000名以上の就職を実現!多種多様な選択肢の中から自分にあった事業所を見つけられる、業界大手の事業所です。企業でのインターン先も数多くあります。

    リタリコワークス
  • ウェルビー

    "未経験職種"を希望した70%以上の方が就職に成功!新たなチャレンジをしたい方にオススメの事業所です。リアルな就職体験の提供をモットーにしています。

    ウェルビー