#main-contents

「エンカレッジ」はトータルサポートが魅力の就労移行支援!5つの特徴を徹底解説

ディーキャリア天王寺

 

元就労移行支援員のナカムラです。今回の記事ではエンカレッジの評判や口コミ、特徴について詳しく紹介していきます!

エンカレッジは、大阪・京都・東京に事業所を構える就労移行支援です。発達障害や生きづらさを抱えた方の就職を応援し、発達障害や生きづらさを抱えた方の就職を応援している事業所です。

また、障害者雇用を行う企業向けのサポートも行っており、まさにマッチングのプロと言える事業所です。

そんなエンカレッジの特徴や評判をまとめました。ぜひ、事業所選びの参考にしてみてください。

 

就労移行支援事業所とは?

 

『就労移行支援事業所とは何?』と思う方も多いと思います。

 

就労移行支援事業所は、障害や難病を抱えている方が企業に就職するためのサポートをする施設。障害者の方にはとても強い見方なんです。

 

まずは、就労移行支援事業所の概要や特徴を知っておくことも重要。どんな方が対象なのか、またどんな支援をしているのか、ここで確認しておきましょう。

 

詳しくは「就労移行支援とは」の記事で紹介しているので参考にしてみてください。

就労移行支援の対象者と利用期間

就労移行支援事業所は障害者向けの施設のため、対象者は障害を持っている方や難病を抱えている方です。

 

また利用するには年齢にも縛りがあります。対象年齢は18~65歳未満で、就職を希望している方。

障害は

  • 精神障害
  • 知的障害
  • 発達障害
  • 身体障害

など、さまざまな方が利用対象です。

 

就労移行支援事業所は原則2年間という期間が決められています。人によっては半年で卒業する方もいれば1年みっちりトレーニングする方も。もちろん、2年間しっかりトレーニングを受けても問題ありません。

 

就労移行支援事務所エンカレッジの概要を30秒でサクッと解説

エンカレッジは、東京、大阪、京都に計6箇所の事象所を構える就労移行支援事業所です。
また、就労移行支援事業以外にも、大学生を対象にした独自の就活支援サービスがあるなど、在学中から卒業後の支援までの一貫したキャリア支援を展開されているのが特徴です。

そんなエンカレッジの事業所一覧、およびサービス内容を簡単に紹介していきます。

エンカレッジの事業所一覧

エンカレッジの事業所は6箇所です。

  • 大阪本町
  • 心斎橋
  • 天満橋
  • 京都(京都駅)
  • 京都三条
  • 早稲田

それぞれ、所在地は以下のとおりです。

大阪本町

事業所名 エンカレッジ大阪(本町)
住所 〒541-0052
大阪府大阪市中央区安土町3-5-6 ナカヒロビル2F
電話番号  06-4705-7401
アクセス 大阪メトロ御堂筋線本町駅3番出口から徒歩1分

心斎橋

事業所名 エンカレッジ心斎橋
住所 〒550-0013

大阪府大阪市西区新町1-4-26 四ツ橋グランドビル2F(旧ニッケ四ツ橋ビル2F)

電話番号 06-6535-8585
アクセス ・大阪メトロ御堂筋線心斎橋駅より徒歩5分

・大阪メトロ四ツ橋線四ツ橋駅より徒歩1分

天満橋

事業所名 エンカレッジ天満橋
住所 〒540-6591
大阪府大阪市中央区大手前1-7-31 OMMビル18F
電話番号 06-4790-9870
アクセス 大阪メトロ谷町線天満橋駅 北改札口、京阪天満橋駅 東口直結

京都(京都駅)

事業所名 エンカレッジ京都
住所 〒600-8218
京都府京都市下京区七条通新町東入ル西境町149 サザン京都駅前6F
電話番号 075-746-6688
アクセス JR京都駅から北へ徒歩10分、京阪七条駅から徒歩20分

京都三条

事業所名 エンカレッジ京都三条
住所  〒604-8004
京都府京都市中京区中島町78 明治屋京都ビルディング8F
電話番号 075-254-8180
アクセス 京阪三条駅または地下鉄京都市役所前より徒歩約5分

早稲田

事業所名 エンカレッジ早稲田駅前
住所  〒162-0045
東京都新宿区馬場下町9番地 中羽ビル3階
電話番号 03-6233-9954
アクセス 東京メトロ早稲田駅徒歩1分

エンカレッジのサービス内容

エンカレッジは以下のようなサービスを提供しています。

  • 講座・グループワーク
  • オフィスワーク
  • 仲間とのイベント
  • 就職に向けた目標設定などをする面談

ビジネスマナーなどのスキル面の学びのほか、自分のことを理解するプログラムもあり、バランスよく就職準備ができるのが特徴です。

エンカレッジの就労移行支援の料金

就労移行支援は障害福祉サービスの一つです。

障がい福祉サービスは、所得に応じて負担額の上限が決まっています。エンカレッジの場合、利用者の9割以上が無料で利用している現状とのこと。

気になる方は、ご自身の状況に合わせて利用料金を確認してみましょう。

なお、最大でも37,200円が上限となります。

エンカレッジの特徴

ここでは、エンカレッジの特徴を5つ紹介します。

発達障害に特化した事業所

「エンカレッジ」はその中でも発達障害を持っている方を対象としてで運営されています。同じ障害を持っている仲間がいるから、利用者も心強いと人気。

 

発達障害に特化した事業所だからこそ、長年の経験と知識で利用者を手厚くサポートできます。スタッフは丁寧な面談とトレーニングを心がけているので、通っているうちに就職への自信もついてくるでしょう。

イベントやグループワークでコミュニケーション能力もアップ

エンカレッジはほかの利用者との交流も多くあります。具体的には、

 

  • イベント
  • グループワーク

 

にて、仲間と協業できます。

 

イベントは『ソーシャルクラブ』という名目で、事業所の外に出てさまざまな場所へ行きます。

 

過去には

  • USJ
  • 京都鉄道博物館
  • 伏見稲荷大社
  • 大阪城
  • 高野山
  • 箕面の滝

などへ行ったそうです。

 

利用者みんなで話し合って行き先を決めるので、楽しいだけで計画する力も育めます。イベントを通じて、就労移行支援を卒業した後もつながる仲間が見つかるでしょう。

また、グループワークもあるので、わかりやすく伝える力や、他者から客観的に見た自分を知ることもできます。

カリキュラムを通じてさまざまな能力をアップ

「エンカレッジ」では就労に必要なスキルをさまざまなカリキュラムを通じて学びます。

 

「エンカレッジ」で大切にしているカリキュラムはおもに4つ。

  • オフィスワーク
  • グループワーク
  • ライフスキル講座
  • 自己理解講座

 

オフィスワークでは、パソコンスキルや事務作業を学びます。パソコンを使ったことがない方でも、基本操作から教わるので安心。

 

最終的には、Excelを使ったデータ入力やWordを活用したレポート作成までできるようになるのが目標です。企業で求められる基本的な力が身につくでしょう。

 

パソコンや事務作業のスキルはもちろんですが、ここで大切にしているのは『自分で考える力』『何を・どうしたら・こうなる』という過程を考えながら学んでいきます。

 

ライフスキル講座は、ほかの事業所ではあまり見かけない講座です。いわゆる自分の人生設計を立てていく講座ですが、なかなか未来のことを考える機会はないもの。

 

『貯金が何歳までにいくらあれば大丈夫』『栄養バランスや食生活はどう過ごすべきか』など、あらゆるジャンルにわけて講座が開催されます。

 

最後は自己理解講座。自分のことを本当にわかっている方は少ないと思います。これは障害者に限らず健常者でも同じこと。

 

まずは自分を理解することから始め、発達障害の特性も勉強します。自分のことがわかるようになれば、不思議とコミュニケーションも苦でなくなり楽に話せるようになります。

 

人と話すのが苦手な方は、この講座でしっかり学びたいですね。

週1回の担当スタッフと面談

「エンカレッジ」では担当スタッフとの綿密な面談も特徴の一つです。担当者との面談は週1回~定期的に行われます。

 

通所中の悩みはもちろん、将来について困っていることも相談できるので安心。

 

就労移行支援事業所を利用している方でいちばん不安なのは相談できる相手がいるかどうかだと思います。「エンカレッジ」は担当制なので利用者の急な変化も対応可能。

 

定期的な面談は、それだけでも利用者の気持ちを落ち着かせてくれますね。

高い定着率で就職後も安心

「エンカレッジ」は高い定着率の事業所としても有名です。

 

就労移行支援事業所に通う方は、みな一般企業へ就職したいと考えている方ばかり。利用する事業所がどのくらいの割合で就職し、長い間企業に勤めているかは気になるところではないでしょうか?

 

「エンカレッジ」では2018年度の実績だと93.7%の定着率これはかなりの高水準です。

 

定着率は事業所選びでも重要なポイント。この数値を見る限り、優秀で人気のある事業所だということがよくわかります。

 

定着率についての詳しい説明は後述でしますので、どれほど大切なものか把握しておいてください。

 

詳しくは「就労定着支援の定着率について」の記事で紹介しているので参考にしてみてください。

エンカレッジの就労移行支援がおすすめな人

エンカレッジの就労移行支援がおすすめなのは以下に当てはまる人です。

 

  • 仲間を作りながら頑張りたい人
  • オフィスワークを学び事務系の仕事に付きたい人
  • 職場実習で実戦形式で学びたい

 

当てはまる方は、ぜひエンカレッジにお問い合わせしてみてください!

 

>>エンカレッジのお問い合わせはこちらから

大阪エリアで就労移行支援事業所を探されている方へ

大阪エリアで事業所を探していてる方に向けて、大阪府でおすすめの就労移行支援事業所を分かりやすくまとめています!こちらも合わせて読んで、自分にピッタリの事業所を探してみてください。

 

例えば、当サイトがおすすめする「ディーキャリア天王寺」は発達障害に特化した事業所で、就職後の定着率は97.2%と圧倒的です。また、就職のためのサポートはもちろん、このようなプライベートにおけるサポートも充実しています。

 

無料相談も行っているので、気になる方は公式ホームページをご覧ください。

 
カテゴリー

大阪府の就労移行支援事業所ランキング

  • ディーキャリア

    職場定着率97.2%!長期で働くために就職後のサポートまで徹底的に行っている、当サイトいち押しの事業所です。とくに発達障害のある方に対するカリキュラムが充実しており、利用者の目標を実現するためのサポートが充実しています。

    ディーキャリア
  • リタリコワークス

    全国約80ヶ所で、累計8000名以上の就職を実現!多種多様な選択肢の中から自分にあった事業所を見つけられる、業界大手の事業所です。企業でのインターン先も数多くあります。

    リタリコワークス
  • ウェルビー

    "未経験職種"を希望した70%以上の方が就職に成功!新たなチャレンジをしたい方にオススメの事業所です。リアルな就職体験の提供をモットーにしています。

    ウェルビー