#main-contents

就労移行支援でプログラミングやITが学べる!東京&大阪の事業所5選!【2021年版】

ディーキャリア天王寺

 

元就労移行支援スタッフのナカムラです!当記事では、東京・大阪でプログラミングやITを学べる就労移行支援事業所を紹介していきます。
  • 「障害があるけど大丈夫?」
  • 「ITのスキルはないけどついて行けるの?」

と心配する人もいるかもしれません。

 

そんな心配を解消してくれる就労移行支援事業所があります。知識のない人でもイチから学べるので、新しい分野へ挑戦するのも楽しいですよね。

この記事では東京と大阪でプログラミングやITが学べる事業所を各6ヶ所厳選してみました。通所が難しいという人にもうれしい在宅に対応した事業所もあります。

自分に合った事業所選びに役立ててください。

プログラミングを学べる就労移行支援事業所が注目されています

 

IT人材不足が深刻化している日本では近年、プログラミングを学べる就労移行支援事業所が増えています。

 

今までのMOS訓練やofficeトレーニング、PCスキル訓練はもちろん、プログラミングやデザインといった専門的なスキルが学べます。

 

障害を持った人でも安心のプログラムが組まれているので、これからの新しい働き方や生き方も可能です。

今話題のITスキルを身に付けて、新しい分野へ挑戦してみませんか?

就労移行支援事業所でプログラミング・ITを学ぶメリット

 

就労移行支援事業所では、就職に欠かせないスキルを学べます。一般的なプログラムでも十分対応できますが、せっかくなら専門的なスキルも身に付けたいですよね。

プログラミングやITのスキルは、独学で習得するのは時間もかかり挫折してしまいがちです。しっかりした講師が付いていれば質問もできるため習得も早くなります。

就労移行支援事業所でプログラミングやITを学ぶメリットを3つ挙げてみましたので、検討されている人は参考にしてください。

1.専門的なスキルを身につけられる

いちばんのメリットは専門的なスキルが身に付くことです。

 

じつは日本のIT人材不足は深刻。経済省によると2015年には約15万人もの人材が不足していたと報告されています。さらに2030年には約59万人まで膨れ上がると予想。

 

企業にとって喉から手が出るほど欲しい人材なのです。専門的なスキルを手に入れることで、職に困らない状態を作れます。

また転職求人倍率レポート(2020年6月)によると、ITや通信分野の求人倍率はなんと4.83倍。全体の求人倍率は1.66倍なので、3倍ほど高く就職しやすい状況です。

しばらくは続く人材不足、身に付けて損はないといえますね。

2.在宅勤務ができる可能性がある

プログラミングやITのスキルは、在宅でも働ける環境が多いのも特徴です。リモートワークを取り入れている企業も多く、フリーランスとして独立しながら仕事をすることも可能。

通勤に不安がある人や人付き合いが苦手という人も、在宅勤務ができると気持ち的にらくですよね。

就労移行支援事業所でも、プログラミングが学べる場所では在宅訓練を提供しているところもあるので、気兼ねなく参加できるのではないでしょうか。

3.無料で学べる

就労移行支援事業所では、原則費用はかかりません。これはプログラミングが学べる事業所も同じなんです。さらに最長2年間利用できるのも特徴。

一般的にプログラミングスクールに通うとなると、半年で約30万円かかります。これらの費用が一切かからないのも魅力的ですよね。

無料だからといってプログラム内容が薄いということはありません。専門知識のある講師が丁寧に教えてくれ、プログラミングで必要なスキルもまとめて習得。

 

Webサイト制作やデザイン、コーディングなどあらゆるスキルを身に付けられます。学習する上で自分の得意分野も見えてくるでしょう。

 

詳しくは「就労移行支援のWebデザインについて」の記事を参考にしてみてください。

4.自分のペースで学べる

就労移行支援事業所では、各個人に合わせたカリキュラムが組まれます。週5日しっかり学びたいという人から、体調や障害の程度に合わせて週2回にしたいという人まで、さまざまな人が利用しています。

 

スタッフと相談しながらカリキュラムが組めるのも就労移行支援事業所の強み。無理せず続けることが大切なので、スタッフと相談しながらカリキュラムを組んでみましょう。

先ほども説明したように、2年間は無料で利用できます。自分のペースを守りながら、しっかり学んでみてください。

東京でプログラミングやITが学べる就労移行支援事業所5選

 

東京でプログラミングやITが学べる就労移行支援事業所は、

  • ディーキャリアITエキスパート
  • アットジーピージョブトレIT・WEB
  • Neuro Dive
  • manaby
  • フロンティアリンク

の5つです。

 

近年注目されたスキルなため開設から日が浅いところもありますが、どの事業所も専門的なスキルが学べます。

 

各事業所の特徴と学べる内容をまとめてみましたので参考にしてください。

. ディーキャリア ITエキスパート

ディーキャリアITエキスパートの特徴は「発達障害の特性を活かし、IT・Web専門職を目指したい」人向けのプログラミングスクールです。

 

全国展開しているので、東京だけでなく地方の人にもおすすめ。ITに特化した就労移行支援事業所なので、専門的なスキルを身に付けたい人にピッタリです。

 

事業所名 ディーキャリア ITエキスパート
事業所のあるエリア 天王寺、中野、芝浦、品川、池袋、西日暮里、江戸川区、八王子、立川、武蔵野、府中、町田
学べる内容 プログラミング・デザイン
定員 20名
就労者数(平成30年度) 10名
ホームページ https://atedegi.com/

 

特徴と学べる内容

IT専門のスタッフが常駐しているディーキャリアITエキスパート。そのため、初心者の人も安心して学べ、いつでも質問できる環境を作っています。

 

プログラミングの基礎ともいえる

  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • jQuery

をしっかり学習。

 

あとは個人の希望に合わせて、

  • PHP
  • SQL
  • Java
  • Ruby
  • Python
  • デザイン
  • デバッガー

と組み合わせて、より専門的な知識を身に付けられます。

 

これだけのスキルが学べるのは、一般的なプログラミングスクールと引けを取りません。

 

詳しくは「ディーキャリアITエキスパートの評判について」の記事で紹介しているので参考にしてみてください。

2. アットジーピー ジョブトレ IT・WEB

デジタルハリウッドと提携を結んでいるアットジーピージョブトレIT・WEB。

 

未経験でもWeb制作スキルが学べます。この事業所の最終目標は、Webサイト企画から設計、コーディング、公開までを一人でできるようになること。基礎がしっかりしているので、安心です。

 

事業所名 アットジーピージョブトレIT・WEB
事業所のあるエリア 渋谷、秋葉原
学べる内容 プログラミング、デザイン、コーディング
定員 2019年、2020年開設のためデータなし
就労者数
ホームページ https://www.atgp.jp/training_it/

 

特徴と学べる内容

現役のプロクリエイターが講師で、丁寧でわかりやすい授業がウリです。専門スタッフがいるため、わからないこともその場ですぐ質問できる環境を作っているのもポイント。

 

カリキュラムはWebの基礎・企画・デザイン・コーディングまでをしっかり学べます。

 

基本的なWebレイアウト、デザインはもちろん

  • HTML
  • JavaScript
  • Photoshop
  • illustrator
  • UI
  • HTML5
  • CSS3
  • WordPress

などもあります。

 

これらを習得すれば一人でWeb制作も夢ではありません。

ほかにもWebデザイン講座は80%の人がWebデザイナーの道へ進んでいる人気の講座もあります。

3. Neuro Dive(ニューロダイブ)

プログラミング学習者に人気のプラットフォーム「Udemy」を授業に取り入れているNeuro Dive。

 

「パーソナルチャレンジ」×「エキスパートの講義」×「ITネットワークの世界的リーダー」を特徴としています。

 

データサイエンスの基礎からサイバーセキュリティの基礎まで徹底的にマスター。企業から必要とされる人材づくりに努めています。

 

事業所名 Neuro Dive
事業所のあるエリア 秋葉原
学べる内容 プログラミング
定員 2019年開設のためデータなし
就労者数
ホームページ https://challenge.persol-group.co.jp/datascience/

特徴と学べる内容

Neuro Diveでは2つのコースが用意されています。

 

それぞれのコースで学べる内容はこちらです。

データサイエンスコース Pythonデータ分析や統計学、SQL、Tableau、Keras
CCNA Cyber Opsコース セキュリティ対策、解析手法

 

ほかの就労移行支援事業所よりも、より専門的なスキルを身に付けられます。

 

Udemyの利用により学べる講座も3,000以上。ビジネスやマーケティング、AIなどとかけ合わせた学習もできるので、専門性の高さは群を抜いています。

4. manaby(マナビー)

パソコンの基礎から学べるmanaby。事務にも役立つofficeもカリキュラムに組み込まれているため、パソコン未経験でも安心です。

 

居心地の良さも重視しており、事業所内はまるでコワーキングスペースのような雰囲気。カジュアルな空間も人気の事業所です。

 

事業所名 manaby
事業所のあるエリア 府中、秋葉原、豊島区
学べる内容 プログラミング、デザイン
定員 各20名
就労者数 データ非公開(府中のみ平成31年度は1名)
ホームページ https://manaby.co.jp/

 

特徴と学べる内容

manabyの最大の特徴は在学訓練ができることです。リモートワークが注目されている今、在宅就労を想定したプログラムも魅力的。

 

Webに関するあらゆるスキルが学べるので、プログラミング以外のスキルも身に付けられます。

 

Webに関しては、

  • HTME
  • CSS
  • Wix
  • WordPress
  • Photoshop
  • JavaScript
  • PHP

デザイン系では、バナーやトップ画面の作成、加工や補正が学べます。

 

パソコンの基礎であるWord、Excel、PowerPointもカリキュラムもあるので、あらゆる場面で役立ちます。ほかにはWebライティングの授業も!

 

プログラミング×デザイン×ライティングの知識が身に付けば、最強のスキルといえるでしょう。

5. フロンティアリンク

IT研修では10年以上にわたり3万人以上の受講実績を持つフロンティアリンク。全国にも展開している事業所です。

 

ビジネススクールのカリキュラムに基づいて勉強していくので、初心者や未経験でも安心して利用できます。

 

事業所名 フロンティアリンク
事業所のあるエリア 江東区木場
学べる内容 プログラミング
定員 各20名
就労者数 データ非公開
ホームページ https://career.frontier-link.jp/

特徴と学べる内容

フロンティアリンクでは2つのコースを用意しています。

 

IT・WEBエンジニアコース HTML、CSS、JavaScript、PHP、WordPress
オフィススペシャリストコース Word、Excel、PowerPoint、Access、マクロ、VBA

 

どちらのコースもタッチタイピングやメールなど、基礎知識から学びます。HP作成やスマホアプリの作成もカリキュラムに含まれているので、将来自分が作ったアプリを売り出すこともできますね。

プログラミングに不安がある人はオフィススペシャリストコースでもいいかもしれません。

大阪でプログラミングやITが学べる就労移行支援事業所5選

 

大阪の就労移行支援事業所は、東京よりもそれぞれの特徴が出ています。

 

大阪で学べる事業所は、

  • 未来のかたち就労移行支援
  • With You
  • キャリアデザインアプローチ
  • ヒューマンネット上本町センター
  • フロンティアリンク

です。フロンティアリンクは、東京と学べるスキルは同じですが学び方に違いがあります。それでは順番に見ていきましょう。

1. 未来のかたち 就労移行支援

未経験でもIT就労を本気で目指せる養成スクールです。経験豊富な講師が常駐しており「わからないをわからないで終わらせない」をモットーにしています。

 

IT企業に強いパイプを持っており、学習中もインターンとして企業に参加できます。机上の知識だけでなく経験も大切にしている事業所です。

 

事業所名 未来のかたち就労移行支援
事業所のあるエリア 西区本町に2つ
学べる内容 プログラミング
定員 各20名
就労者数(平成30年度) 本町:2名
本町第2:0名
ホームページ http://miraino-katachi.co.jp/free/about

 

特徴と学べる内容

プログラミングに特化したカリキュラムを組んでいるのが特徴です。

メインのカリキュラムは、

  • JAVA
  • PHP
  • SQL
  • HTML
  • CSS

の4つ。

ここから希望に合わせて、

  • Photoshop
  • illustrater
  • android
  • iphone
  • C#
  • C++
  • Excel
  • Word

なども習得できます。

 

これらのスキルが身に付けば就職に有利なのも確かです。また自ら起業することもできます。

 

インターンの経験は実際の就職をイメージしながら働けるので、チャンスがあれば積極的にチャレンジしてみましょう。

2. WithYou

プログラミングやWebクリエイターを目指している人におすすめなWithYou。

 

企業や大学、専門学校の講師経験者がイチから丁寧に授業してくれます。プログラミングやIT以外にも、会計に特化したコースを設けているのが特徴。

 

実際にアプリケーションチームを作りアプリ開発の体験もできます。

 

事業所名 WithYou
事業所のあるエリア 梅田、堺筋本町、本町
学べる内容 プログラミング、デザイン
定員 各25名
就労者数(平成30年度) 梅田:2018年開設のためデータなし
堺筋本町:5名
本町:2018年開設のためデータなし
ホームページ https://foryourlife.jp/

 

特徴と学べる内容

WithYouの最大の特徴は、交通費の全額支給や昼食の提供があることです。経済状況により学習に差が出ない環境を整えているため、みなが同じ環境で学べるのがウリ。

 

ITでもWebウリエイターやデザインに力を入れており、

  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • Photoshop
  • illustrater
  • WordPress

を学びます。またこれまでの作品をポートフォリオとして残せるので就職にも有利です。

 

エンジニアやプログラマーを目指す人は、アルゴリズムの基礎から学ぶカリキュラム。Yahoo!Japanや三菱東洋UFJ銀行で人災育成に携わった講師なのも魅力的です。

Javaを使い基礎を固めたあとは、プログラミングのスキル、アプリケーション設計まで体験できます。

3. キャリアデザインアプローチ

インターンシップ制度を導入しているキャリアデザインアプローチ。1日体験から3~10日間の実習までさまざま用意されています。

 

事業所既定の交通費補助制度も魅力的な事業所です。

 

事業所名 キャリアデザインアプローチ
事業所のあるエリア 中央区谷町
学べる内容 プログラミング、CAD
定員 各20名
就労者数(平成30年度) 4名
ホームページ https://www.cda.osaka.jp/

 

特徴と学べる内容

毎週木曜日に、参加費無料のDAC体験型イベントを開催しています。CADが初めての人向けということもあり人気のあるイベントです。

 

プログラミングではWeb制作で必要な最低限のスキルを学びます。写真や画像の編集、加工、HPの簡単な制作がカリキュラムに含まれています。

ほかにはCADの操作スキルが学べるのも特徴。CADもプログラミングと同じくらい需要のあるスキルです。建築や住宅関係に就職したい人にはうれしいカリキュラムですね。

4.ヒューマンネット 上本町センター

個別指導形式をとっているヒューマンネット上本町センター。集団での学習に苦手意識がある人におすすめの事業所です。

 

パソコン訓練ではキーボード入力から個別指導なので、未経験の人も安心して利用できます。

事業所名 ヒューマンネット上本町センター
事業所のあるエリア 天王寺区
学べる内容 プログラミング、デザイン
定員 各20名
就労者数(平成30年度) 8名
ホームページ http://human-osaka.net/

 

特徴と学べる内容

資格取得支援を設けており、パソコン検定やオフィス資格の試験対策にも対応。資格があれば就職するときにも有利です。

 

また特別プログラムでは音楽セラピーや速読トレーニングがあり、変わったカリキュラムは受講の気分転換にもいいですよね。

 

プログラミングでは、

  • Scratch
  • Java

Webデザインでは

  • Photoshop
  • illustrator

を学びます。

 

ほかにもスマートフォンプログラミングや今話題のYouTuber講座も。ほかの就労移行支援事業所とは違ったカリキュラムが学べるのも特徴です。

5. フロンティアリンク

東京の項目でも紹介したフロンティアリンク。大阪にも事業所を構えています。

 

東京と同じカリキュラムが用意されており、基礎からプログラミングを学べます。

 

事業所名 フロンティアリンク
事業所のあるエリア 難波
学べる内容 プログラミング
定員 各20名
就労者数(平成30年度) 2名
ホームページ https://career.frontier-link.jp/center/center.php

 

特徴と学べる内容

東京のフロンティアリンクと違うところは、通所以外にも在宅訓練に対応していることです。在宅でも通所と同じく、マンツーマン指導してもらえるので自分のペースで学べます。

 

コースは東京と同じく2つあります。

 

IT・WEBエンジニアコース HTML、CSS、JavaScript、PHP、WordPress
オフィススペシャリストコース Word、Excel、PowerPoint、Access、マクロ、VBA

 

プログラミングにも事務にも特化した事業所です。

まずは就労移行支援事業所を見学

 

就労移行支援事業所は近くのエリアにあるかまずは探してみましょう。しかしプログラミングが学べる事業所は新しいため、数は多くありません。

またインターネットへの情報も薄いため、気になる事業所には見学をおすすめします。実際に体験してみると授業の進め方や雰囲気もわかるので、積極的に利用してみましょう。

 

詳しくは「就労移行支援の見学について」の記事で紹介しているので参考にしてみてください。

大阪エリアで就労移行支援事業所を探されている方へ

大阪エリアで事業所を探していてる方に向けて、大阪府でおすすめの就労移行支援事業所を分かりやすくまとめています!こちらも合わせて読んで、自分にピッタリの事業所を探してみてください。

 

例えば、当サイトがおすすめする「ディーキャリア天王寺」は発達障害に特化した事業所で、就職後の定着率は97.2%と圧倒的です。また、就職のためのサポートはもちろん、このようなプライベートにおけるサポートも充実しています。

 

無料相談も行っているので、気になる方は公式ホームページをご覧ください。

 
カテゴリー

大阪府の就労移行支援事業所ランキング

  • ディーキャリア

    職場定着率97.2%!長期で働くために就職後のサポートまで徹底的に行っている、当サイトいち押しの事業所です。とくに発達障害のある方に対するカリキュラムが充実しており、利用者の目標を実現するためのサポートが充実しています。

    ディーキャリア
  • リタリコワークス

    全国約80ヶ所で、累計8000名以上の就職を実現!多種多様な選択肢の中から自分にあった事業所を見つけられる、業界大手の事業所です。企業でのインターン先も数多くあります。

    リタリコワークス
  • ウェルビー

    "未経験職種"を希望した70%以上の方が就職に成功!新たなチャレンジをしたい方にオススメの事業所です。リアルな就職体験の提供をモットーにしています。

    ウェルビー